大阪の植木屋アーバングリーン > 施工事例 > 剪定 > 駐車場敷地内の植木(エレガンテシマ)を剪定 富田林市

駐車場敷地内の植木(エレガンテシマ)を剪定 富田林市

2017/6/27
基本情報
種別 /
場所 / 富田林市
費用 / 60,000円(税込) ※内訳下記
時間 / 2人で1日
内容 /
<剪定>
エレガンテシマ

※植木の剪定費用 50,000円(税込)
※ゴミ処分費用 10,000円(税込)

富田林市にある駐車場の植木を剪定した事例です。

駐車場のフェンスそばに植えられていたのはエレガンテシマです。

植木はフェンスに一部ドサッと覆いかぶさるように、大きくなってしまっていて、そろそろ何とかしたいと思われて、シルバー派遣会社さんとアーバングリーンで相見積を取られたそうです。

結果、弊社の剪定費用の方が、数万円安かったそうで、私たちに駐車場の植木の剪定作業を任せてくださりました。

5~6mのエレガンテシマを駐車場の外側・内側から分けて剪定

エレガンテシマ 剪定中

駐車場のエレガンテシマは、フェンスをまたぐように大きく枝を伸ばしていました。

そのため、フェンスの内側、あるいは外側のどちらか一方からでは手が届かず、キレイに剪定を行えないので、先ずは外側のエレガンテシマの枝を剪定し、それが終わったら駐車場の内側にまわって残りの部分の剪定を行いました。

写真は、駐車場の植木を外側から剪定している最中を写したものです。道路にビニールシートを敷いて養生し、剪定した植木の枝を細かく砕くための粉砕機も、近くにつけています。

特に道路側で剪定作業しているときは、安全第一を心掛けていました。

2年くらい手入れをしなくてもいいよう、駐車場の植木は短く剪定

エレガンテシマ 剪定後

お客様からは、「2年くらいは、手入れをしなくても大丈夫なように、短めに剪定してほしいです」とご要望がありましたので、そのようにさせていただいています。

予算が限られている都合上、駐車場などの共同スペースは、手入れを頻繁にしなくてもいいよう短めの剪定をご希望される方が多いです。

葉っぱが残らないのは、長く放置されたことで中の枝が枯れてしまっているためで、「短く剪定すると葉はあまり残らないです」とあらかじめご説明をし、ご理解をいただいております。

 

駐車場敷地内の植木の剪定作業完了後、お客様からは「フェンスにもたれていた植木を、キレイにすっきり剪定してもらえてよかったです。予算も安くおさえることができたので、とても助かりました!」とお声をいただくことが出来ました。

「大きくなりすぎて困っている駐車場の植木を剪定したい」とお悩みでしたら、アーバングリーンまでご相談ください!

関連するその他の施工事例

pagetop