大阪の植木屋アーバングリーン > 施工事例 > 撤去・抜根 > 根張り2mの巨大な庭木の根を抜根 堺市

根張り2mの巨大な庭木の根を抜根 堺市

2017/3/28
基本情報
種別 /
場所 / 堺市
費用 / 350,000円(税込)
時間 / 3人で2日
内容 /
・巨大な木の根の抜根(推定400kg)
・既存ブロック塀の撤去
・土のすきとり

堺市の一戸建てにお住まいのお客様より、とても巨大な庭木の根の抜根のご依頼をいただきました。

 

庭木 抜根前

写真に写っているのは、巨大な庭木(おそらくクロガネモチ)の根っこです。

お客様のご要望は、「この辺りのスペースを、駐車場にする予定があるので、邪魔な根っこを何とかしてほしいです!」との事でした。

地面から露出している部分を確認するだけでも、かなりの大きさがあるとうかがえ、抜根作業も一筋縄ではいかないと予測されました。

 

そこで今回は、根切り用チェーンソーなどを駆使した手作業、重機を用いた作業をあわせて、巨大な庭木の根を抜根・撤去し、駐車場として使えるように整地をさせていただきました。

手作業で抜根する庭木の周りを掘り下げ、重機で引き抜き

抜根作業 途中

作業のひと月ほど前には、除草剤を使い、まだ生きている細かい根を枯らしておきました。

そして作業当日は、まず硬い根も切断することが出来る、根切り用のチェーンソーを使って根を切りながら、スコップで巨大な庭木の根の周りを掘り下げていきました。

 

抜根 全貌

手作業で掘り下げたことにより、ほぼ全貌が見えてきた巨大な庭木の根です。

人の手ではビクともしないほど重く、根は約400kgの重さがあったのではないかと推測されました。

 

抜根中

手作業での掘り下げ後、重機(パワーショベル)を使って根を引き抜きました。

 

抜根後

重機による抜根後の写真がこちらです。

まるで巨大な岩石のような根は、重機でトラックの荷台に乗せ、処分場まで運搬しました。

 

その他、既存ブロック塀を撤去し、掘り起こした地面を元に戻すついでに土のすきとりを行い、駐車場を作りやすい状態に整えさせていただきました。

あまりにも巨大な根を見て、お客様も大変驚いていらっしゃいました。

なかなか大変な作業でしたが、無事お客様のご要望にお応えすることができたので、良かったです!

 

 

堺市の庭木の抜根ならアーバングリーンまで!

関連するその他の施工事例

pagetop