大阪の植木屋アーバングリーン > 施工事例 > 薬剤散布 > 格安で樹木の薬剤散布~120戸の住宅と併設公園~ 富田林市

格安で樹木の薬剤散布~120戸の住宅と併設公園~ 富田林市

2017/6/19
基本情報
種別 /
場所 / 富田林市
費用 / 200,000円(税込)
時間 / 2チームで1日 ※詳細本文にて
内容 /
<薬剤散布(害虫対策)>
住宅 120戸
併設する公園

4~5年ほど前から、1年に1回、富田林の新興住宅地に建つ住宅120戸と、併設する公園の樹木に、格安で薬剤散布を行っています。

自治会様より、初めてご依頼をいただいたときは、「初夏を過ぎると、樹木に害虫がついたり、蚊が増えたりして困っています。1戸だけ行っても、効果が薄いような気がするので、全戸まとめて薬剤散布を行ってもらいたいです。」と相談をお受けしました。

通常、樹木への薬剤散布は1戸あたり3,000円~5,000円の費用がかかります。

ただ、こちらのお客様の場合は、新興住宅地内の住宅120戸の薬剤散布を、まとめてお願いしていただけるとのことでしたので、格安の1戸あたり1,500円でお見積りさせていただきました。

そして今年も、1戸1,500円×120戸で180,000円、併設する公園は20,000円で、薬剤散布を行わせていただきました。

格安で樹木に薬剤散布が行えたのは自治会の皆様のご協力もあってこそ

薬剤散布中

通常、樹木への薬剤散布は、植木屋(アーバングリーン)が2マン体制で行います。

ですが、この新興住宅地の薬剤散布では、格安で行えるように植木屋をワンマンにし、補助(お手伝い)を自治会の皆様にお願いしています。

上の写真で、ホースを支えてくださっているのも、自治会の方です。

薬剤散布は2チームに分かれて、60戸ずつ担当していきます。

だいたい20戸に薬剤散布をして、インターバルをはさみ、また20戸薬剤散布をして……という流れで作業を進めていきます。

実作業1日で、住宅への薬剤散布は完了です。

格安料金で薬剤散布を行うためには、自治会の皆様のお手伝いが必要なのですが、毎年しっかりお手伝いをしてくださるので、私たちも本当に助かっています。

「子ども達が安心して公園で遊べるので嬉しい!」と薬剤散布後のお声

生垣 薬剤散布

併設する公園には、低木や生垣のほか、桜の木も10本ほど植えられていました。

桜の木は、毛虫が発生しやすいことで有名で、毛虫の毛が刺さると大変な痛みや腫れを伴います。

薬剤散布で毛虫などの害虫が、公園の樹木からいなくなることも安心ですが、薬剤そのものも人体に影響のない、安全なものを使用しています。

 

「安全な薬を使っていただいているので、子どもたちも公園で安心して遊ばせることができます。今年も、格安で薬剤散布を行っていただき、ありがとうございました!」と、嬉しいお声をいただいています。

富田林市で樹木に薬剤散布を行うならアーバングリーンまで!

関連するその他の施工事例

pagetop