大阪の植木屋アーバングリーン > 施工事例 > 伐採 > 駐車場を広げるためマキを抜根しプランターや盛り土を撤去 高石市

駐車場を広げるためマキを抜根しプランターや盛り土を撤去 高石市

2017/10/23
基本情報
種別 /
場所 / 高石市
費用 / 350,000円(税込) ※内訳下記
時間 / 2人で3日
内容 /
◆伐採・抜根
マキ、花壇内の植木
◆撤去・処分
プランター、ブロック、土
ユニックを稼働。

※マキの伐採抜根・処分費用 100,000円(税込)
※花壇内の植木の抜根費用 100,000円(税込)
※プランター等の撤去・処分費用 50,000円(税込)
※諸経費用 100,000円(税込)

※上の写真は、作業前からマキの抜根前までの推移です!

高石市にあるお店の駐車場に植えられているマキの伐採・抜根、そして花壇内の植木の抜根、プランターやコンクリートブロック、土の撤去・処分などのご依頼をいただきました。

「置いていても邪魔になるプランターなどを何とかしてほしい!」とのご要望

ユニックを使って撤去中

お店の2階に置いていたプランター、花壇として組まれていたコンクリートブロック、土を、ユニックを使って吊り下げている最中の様子です。

 

プランター・ブロック

丸型のプランターは全部で10個ありましたが、「もしかしたら使うかも?」ということで、1個だけ残して、9個処分することになりました。

そして、花壇代わりに組まれていたコンクリートブロックは、何と80~90個もありました。

これらコンクリートブロックも、「何とかしたいけどどう処理していいか分からず、置きっぱなしになっていた」ということで、すべて撤去・処分を行っています。

ガス管に巻き付いた根っこは安全に配慮して慎重に抜根

花壇内の植木

花壇内の植木の根っこです。地中を走るガス管にがっつり巻きついてしまっています。

この植木は、後でお客様自身が何とかしようと思われ、写真の高さまで切り落としてしまったそうです。

かなり根元の方まで短く切られているため、力を入れても木がびくともしないという状況になっていました。

「自分でやろうと思ったけど、やっぱり無理そうです!」とのことでしたので、この植木の抜根作業も弊社にお任せいただきました。

ガス管に巻きついてしまっているので、作業はより慎重に行い、ガス管に傷をつけてしまわないように気を付けました。

マキの木の伐採・抜根と盛り土の撤去で駐車場のスペースが広くなった

マキ 抜根後

今まで、お店の駐車場は自動車1台分の駐車スペースしかありませんでした。

しかし、今回の作業でマキの伐採・抜根および足元の盛り土、コンクリートブロックの撤去・処分を行い、いわば”更地”にしたことで、自動車が2台停められるようになりました。

見た目がスッキリしたのはもちろんのこと、お店の利便性も上がったので良かったです!

 

高石市のマキの抜根ならアーバングリーンにお任せください!

関連するその他の施工事例

pagetop