大阪の植木屋アーバングリーン > 施工事例 > 剪定 > 約7mの梅を約4mの高さまでスッキリと剪定 富田林市

約7mの梅を約4mの高さまでスッキリと剪定 富田林市

2018/2/20
基本情報
種別 /
場所 / 富田林市
費用 / 45,000円(税込) ※内訳下記
時間 / 2人で1日
内容 /
<剪定>
梅、カイヅカ、サザンカ(2本)
ツツジ、ツゲ

※梅などの剪定費用 40,000円(税込)
※ゴミ処分 5,000円(税込)

富田林市の一戸建てにお住まいのお客様より、梅やカイヅカ(生垣)、サザンカ、ツツジ、ツゲなどの剪定の依頼をいただきました。

お客様は3年周期で、別の植木屋さんに梅などのお手入れをお願いしていたそうですが、今年も依頼をしようとお店をのぞいてみたところ、既に廃業されていたので、今回アーバングリーンまでお声がかかりました。

 

 

生垣の剪定前

※剪定前のカイヅカの生垣です。高さがまばらになっていて、見栄えが美しくありません。

梅の枝がのびすぎて、屋根を超える高さ(6~7m)に

お客様が特に「何とかしてほしい!」と仰られていた梅の木は、2階建てのお家の屋根の高さを超え、6~7mほどまでになっていました。

梅は落葉樹なので、「落ち葉の量が多く、お隣さんに迷惑になっているだろうから心配です。短めに剪定していただきたいです」とご要望がありました。

ご要望通りに梅の枝をしっかり短くすると、花芽がなくなってしまうので、次の梅の開花を見ることができないのですが、その点について大丈夫かどうか確認したところ、「OKです」とご了承をいただきましたので、今年は梅を短めに剪定することになりました。

3~4mのまで梅の高さを落とし、生垣の高さもキレイに揃える

梅 剪定後

写真は、剪定後の梅の木の写真です。

縦横にバランス悪く伸びていた枝を、短く切り戻し、約7mあった梅の木の高さは、約4mになりました。

 

 

生垣 剪定後

約3年剪定をせず、高さがまばらになってしまっていたカイヅカの生垣も、高さを横に真っすぐ揃えて、キレイに形を整えることができました。

その他、サザンカやツツジ、ツゲなどの低木の剪定も行い、剪定で出たゴミを処分して、作業完了です。

 

悩みの種だった梅の木を剪定でスッキリさせることができ、お客様もほっと一安心されていました。

「また、次回以降の植木のお手入れも、お願いしたいです!」と仰られていました。

今回、しっかりと高さを落とすために花芽がなくなった梅の木ですが、これから1年に1回程度、定期的なお手入れを続けていただければ、またキレイな花が咲くようになります!

 

富田林市で高くなりすぎた梅を剪定するなら、アーバングリーンにおまかせ下さい!

関連するその他の施工事例

pagetop