大阪の植木屋アーバングリーン > 施工事例 > 草刈り・芝刈り > 団地の部屋の前の雑草を残さずキレイに草刈り 大阪市

団地の部屋の前の雑草を残さずキレイに草刈り 大阪市

2017/8/18
基本情報
種別 /
場所 / 大阪市
費用 / 95,000円(税込) ※内訳下記
時間 / 3人で1日
内容 /
◆草刈り
奥行き200m×幅3m

※草刈りの作業費用 80,000円(税込)
※ゴミ処分費用 15,000円(税込)

大阪市の団地の自治会様より、団地内の草刈りのご依頼をいただきました。

草刈りをお願いされたのは、侵入禁止用の簡単な柵で囲われた部分(奥行き約200m×幅約3m)でした。

この部分は、団地のベランダの直下にあたり、ベランダから物が落ちてくる危険性があるため、住人さん(自治会)の立ち入りが禁止されているとのことでした。

自治会の活動の一環で、団地敷地内の草刈りや剪定などを定期的にされているそうですが、ベランダ直下の立ち入り禁止部分だけは中に入れないので、草刈りが行えず、困っておられるとのことでした。

約1年、草刈りを行っていなかったため、背が高く硬い雑草が多くみられました。

草刈り機で2度刈りを行い、団地の雑草だらけのスペースがすっきりキレイに

草刈り完了後

写真に写っている看板にも、「落下物の可能性があるため、なるべく近づいてはいけません」という旨の注意書きが書かれていました。

団地敷地内に生えていた雑草は、かなり背が高くなっていたため、まずは背が高く茎が硬い雑草をザクッと刈り取ることに向いた、チップソーという円盤型のカッターを草刈り機に取り付けて使いました。

しかし、チップソーだけでは、雑草をキレイに短く刈り取ることができないため、柔軟性があり雑草を短く刈り込みやすいナイロンワイヤーを草刈り機に取り付け、2度刈りを行いました。

団地の裏道とはいえ、住人さんや車が通られることも多かったので、安全面には配慮しつつ、草刈りを進めていきました。

キレイに草刈りを行った後は、大量に出たゴミもきちんとまとめて片付けて、作業完了です。

 

草刈りの作業中、ベランダに出られた団地の住人さん達から、「暑いのにご苦労さまです、頑張ってくださいね!」などと、あたたかい言葉をいただくことができ、とても嬉しい気持ちになりました。

大阪市の雑草の草刈りならアーバングリーンまで!

関連するその他の施工事例

pagetop