大阪の植木屋アーバングリーン > 施工事例 > 草刈り・芝刈り > 「1年前に他社で防草工事をしたのに雑草が生えて困っている!」というお悩みを解決 河内長野市

「1年前に他社で防草工事をしたのに雑草が生えて困っている!」というお悩みを解決 河内長野市

2017/9/21
基本情報
種別 /
場所 / 河内長野市
費用 / 200,000円(税込)
時間 / 2人で3日
内容 /
◆防草工事
・ボウボウに生えてしまった雑草の草刈り
・古い防草シートの撤去
・砂利の撤去・洗浄
・新しい防草シートの施工
・砂利の敷き直し

河内長野市の一戸建てにお住まいのお客様より、防草工事の依頼をいただきました。

防草工事がしっかり行われていないことが原因で、お庭が雑草まみれに

防草工事 前

現場に伺ってみると、写真のようにお庭は雑草でいっぱいでした。

驚いたことには、この状態でも「以前、ある業者さんに防草シートを敷いてもらった」というのです。しかもそれは、わずか1年前の話とのことでした。

 

人工芝の間から雑草

人工芝の間からも、雑草が生えてきています。

防草工事をしているにも関わらず、お庭がこれほどまでに雑草でいっぱいになってしまうのは、本来はあり得ない光景です。

 

人工芝の間から雑草

ボウボウに生えてしまった雑草を刈り取り、砂利を除けてみると、以前の業者さんが敷いたという防草シートがあらわれました。

防草シート自体の質もよくありませんし、敷き方がかなり雑でした。本来はピッチリ敷きつめるべきところも、すき間が大きくあいてしまっています。

また、防草シートをカットしたところが、端からほつれてしまっています。

 

根っこがびっしり

防草シートをめくってみると、雑草の根がびっしりへばりついていて驚きました。

防草シートを突き破って、雑草が生えてきてしまうのは、防草シートの質の悪さが原因です。

「お庭がこんな状態では、防草工事をした意味がない……」と、お客様は大変お困りだったようで、今回はアーバングリーンに、防草工事をお任せいただけることになりました。

防草シートはすき間なくキレイに敷き詰め、泥で汚れた砂利を洗浄してから敷き直し

防草シート 施工後

本来防草シートは、写真のようにピッチリとすき間なく、敷き詰めます。

ただキレイに防草シートを敷くだけではなく、防草シート専用の粘着テープを併用することで、雑草が生えてきそうなすき間を無くします。

 

防草シート 施工後

排水枡の立ち上がり部分も、防草シートに細かく切り込みを入れることで、写真のようにカバーできます。

 

砂利

防草工事のために一旦除けておいた砂利は、地面を突き破ってきた雑草にまみれていた影響で、泥で汚れていましたので、敷き直しをする前に洗浄し、キレイに泥を落としました。

 

砂利 戻し中

※キレイに敷いた防草シートの上に砂利を戻している最中の写真

「これからは、雑草が生える心配なく安心して過ごせます!」とお客様から喜びのお声

防草工事 完了後

防草工事の完了後、お客様は「これだけ丁寧にやってもらったら、もう大丈夫そうです。雑草が生える心配なく、安心して過ごせます!」ととても喜んでおられました。

本来防草工事は、雑草が生えないように行うものですが、今回のケースのように、「丁寧な防草工事が行われておらず、まったく雑草を抑えることが出来ていない!」ということも、まれにあるようです。

きちんと防草効果を発揮するためには、丁寧な工事が必要不可欠です。アーバングリーンでは、いつも丁寧な防草工事を行うことを心掛けています!

 

河内長野市の防草工事ならアーバングリーンにお任せください!

関連するその他の施工事例

pagetop