大阪の植木屋アーバングリーン > 施工事例 > 伐採 > 通学路脇に植えたゴールドクレスト4本を伐採 羽曳野市

通学路脇に植えたゴールドクレスト4本を伐採 羽曳野市

2018/3/12
基本情報
種別 /
場所 / 羽曳野市
費用 / 70,000円 ※内訳下記
時間 / 2人で1日
内容 /
◆伐採
ゴールドクレスト8m級 4本

※伐採など作業費用 50,000円(税込)
※ゴミ処分費用 20,000円(税込)

羽曳野市の一戸建てにお住まいのお客様から、大きく生長したゴールドクレスト4本の伐採依頼をいただきました。

通学路にゴールドクレストが倒れてたら危ないと判断しての依頼

ゴールドクレストは、歩道の脇に4本かためて植えてありました。植えたてゴールドクレストは、かわいらしい小さいサイズだったそうですが、5年余りでグングン生長し、上の写真のように8mほどにまでなってしまったそうです。

 

この歩道というのが、付近の小学校の通学路となっています。

ですから、もしも背の高いゴールドクレストが強風にあおられて、歩道側に倒れてしまった時に、人にあたってしまうおそれがあるため非常に心配で、今回根元までの伐採を決められたとのことでした。

 

※ゴールドクレストのような針葉樹は、根の張りの割に葉が重く、通常の常緑樹よりにも、風にあおられて倒れる危険性が高いのです。

8m級ゴールドクレスト4本はすべて根元まで伐採

ゴールドクレスト 伐採後

8m級のゴールドクレスト4本は、写真のようにすべて伐採しました。家の外観も、すっきりして見えます。

ゴールドクレストの伐採で、強風などにより倒れる心配がなくなり、お客様もほっと一安心されていました。

ゴールドクレストの伐採で出たゴミの掃除をし、ゴミをまとめて搬出して、今回の作業は完了です。

 

お客様より、「手際良く作業を進めていただいて、すごく助かりました!」とのお声をいただいております。

“倒れるかどうか心配……もう切ってしまおうかな?”とお悩みの植木がありましたら、プロの植木屋アーバングリーンにお任せください!

 

羽曳野市のゴールドクレストの伐採ならアーバングリーンまで!

関連するその他の施工事例

pagetop