大阪の植木屋アーバングリーン > 施工事例 > 剪定 > お正月に備えて玄関周りをスッキリさせるために松を剪定 東大阪市

お正月に備えて玄関周りをスッキリさせるために松を剪定 東大阪市

2018/3/29
基本情報
種別 /
場所 / 東大阪市
費用 / 100,000円(税込) ※内訳下記
時間 / 2人で2日
内容 /
◆剪定
松、マキ、サザンカ、
カイヅカの生垣、ウバメガシ、シュロ、
ゴールドクレスト など

※松の剪定費用 90,000円(税込)
※ゴミ処分費用 10,000円(税込)

東大阪市で、松やマキ、サザンカ、ウバメガシなどの剪定を行いました。

 

松 剪定前

お客様は毎年、年末ごろに他の植木屋さんにお庭の植木の剪定を依頼されていたのですが、剪定の仕上がりには、あまり納得されていなかったそうでした。

そして、当社アーバングリーンが、お客様が経営されている喫茶店の駐車場の剪定をさせていただいた時、植木の剪定の仕上がりを大変気に入っていただけて、「住んでいる家の植木の剪定もお願いしたいです!」と仰られました。

 

 

植木 剪定前

※中庭のマキなどです。

 

 

シュロなど 剪定前

※お家の裏手のシュロなどです。

 

他の現場の剪定の仕上がりを見て、「ここならキレイに剪定してくれるだろう!」と信用していただいたうえでのご依頼ですので、お客様にきちんとご満足していただけるように、丁寧で美しい剪定を行いました。

不要な枝が多かった松をしっかり透かしてお家の顔に相応しく仕上げる

松 剪定後

横向きに太い枝が伸び、特徴的な形をした松の木。

剪定前は、本来なら剪定で切っておくべき、松の樹形を乱す枝がたくさん残っている状態でした。

 

今回の剪定作業では、そうした不要な枝を落として、松として理想的な、枝と枝の間が適度に透かされた樹形を作っています。

お家の”顔”である玄関に植えられたシンボルツリーに相応しい、美しい仕上がりになりました。

 

 

マキ 剪定後

※剪定により、マキの形も丸くキレイに整えられました。

 

 

裏手の植木 剪定後

※裏手のシュロなどの植木も、剪定によりスッキリしました。

 

作業中、お客様は「こんなに剪定でゴミが出るものなんですね!」と驚かれていました。

おそらく、これまで他の植木屋さんが行っていた剪定では、切るべき枝を落としていなかったため、本来なら出るべき剪定のゴミの量をご存じなかったのだと思います。

 

剪定の完了後は、お客様のお母様が松などの仕上がりを見て下さり、「本当にキレイです。以前との違いがはっきり分かります」と、ご納得のお声をいただけました。

お正月を真新しい気持ちで迎えられるお手伝いができて、良かったです!

 

アーバングリーンでは他にも松をキレイに剪定した経験が多くございます。下記の事例もその1つですので、気になる方はぜひ合わせてご覧ください!

⇒ 夫婦松(赤松と黒松)など計6本の松を美しく剪定 東大阪市

 

東大阪市の松を美しく剪定するならアーバングリーンにお任せください!

関連するその他の施工事例

pagetop