大阪の植木屋アーバングリーン > 施工事例 > 剪定 > 生い茂った庭木を剪定し、来年きれいな花が咲くようウメに薬剤散布|大阪市阿倍野区

生い茂った庭木を剪定し、来年きれいな花が咲くようウメに薬剤散布|大阪市阿倍野区

2021/5/17
基本情報
種別 /
場所 / 大阪市阿倍野区
費用 / 70,000円(税込)
時間 / 2人で1日
内容 /
<強剪定>
サザンカ 1本
ウメ 1本
モミジ 4本
キンモクセイ 1本
<消毒>
<ごみ回収>
1トン

 

大阪市阿倍野区にお住いのお客様から「庭の植木の剪定を今まで自分でやっており、植木屋さんに剪定してもらったことがありません。もう自分の手では負えなくなってきているので、お願いしたいです」とご依頼がありました。

植木屋に依頼するのが初めてということもあって、相見積もりを取られておりましたが、もう1社が出した見積り(11万円)よりも安かったということもあって弊社をお選びいただきました。

 

お客様の要望は以下の通りでした。

  • ・キンモクセイが電話線にかかってしまっているので、電話線の下になるようにしてほしい
  • ・ウメの木を大事にしてるので、来年きれいに花が咲くようにしてほしい
  • ・あとは、お任せで全体的にすっきりとしてもらいたい

全体を剪定して、来年ウメの花がきれいに咲くように手入れ

作業工程としては、玄関から近い位置に生えている木から、奥に向かってどんどん切り進めていきました。

そして剪定と同時に、出たごみを運び出していきます。

庭の奥のごみは取り出しづらいので塀の外に落とし、車通りに気を付けて道のわきに集めておきました。

 

お客様が大切にされているウメの木に関しては、作業時期を4月中旬に調整して切っておけば来年春に花がつきます。そのため、すっきりと強剪定しました。

 

また、ウメにカイガラムシがついてしまっていたので、薬剤を巻くことで今後害虫の被害にあわないようにしました。

 

作業が終わった後、お客様は「すごくすっきりして、明るくなりました!頼んでよかったです。また来年からもお願いしたいです」と喜びのお声をいただきました。

今回の剪定は植木が生い茂っていたため強剪定になり枝葉が残らなかったですが、来年からの剪定のことも考えた切り方をしているので綺麗に枝葉が残る樹形になると思います。

 

庭の植木をご自身で剪定されている方も少なくありません。しかしプロに依頼していただくと、すっきりさせるだけではなく、害虫の駆除きれいに花を咲かせるための剪定ができます。

ぜひ、大阪市阿倍野区で庭木の剪定をご要望の方はアーバングリーンにお任せください。

関連するその他の施工事例

pagetop