大阪の植木屋アーバングリーン > 施工事例 > 植栽管理 > 新しい支柱で倒れた植木の立て直し 大阪市住之江区

新しい支柱で倒れた植木の立て直し 大阪市住之江区

2016/9/12
基本情報
種別 /
場所 / 大阪市住之江区
費用 / 8,000円(税別)
時間 / 2人で1時間
内容 /
<植栽管理>
支柱を新しく作り、
倒れてしまった植木を立て直し

台風で倒れた植木の立て直し

大阪市住之江区の某老人ホームの運営会社様から、「台風で1本だけ植木が倒れてしまったんですが、見ていただけますか?」とご依頼を頂きました。

お客様には以前から植栽管理のご依頼を頂いていて、今回はその植栽管理の一環として、別場所の剪定が終わり次第、倒木している現場に伺わせていただきました。

元の支柱が弱く、植木が倒れた

倒れた植木

約4mの中庭の植木が、大きく倒れてしまっています。もともと、支柱が1本(1.5m)だけしかなく、大きくなってしまったこの木を支えるには少し不向きな状態でした。シュロ縄という、支柱と植木をくくりつけている縄も、古くなり腐ってきたせいで、千切れていました。

幸い、植木の枝や根にダメージは少なく、そのまま縦にまっすぐに戻すだけで大丈夫です。ただ、また簡単に倒れてしまわないように、しっかりした支柱を作りました。

 

立て直した植木 立て直した植木2

植木よりも太いしっかりした木を縦に2本・横に1本組み、しっかりと地面に打ち込んで、新しいシュロ縄で植木と固定しています。別場所の作業が完了して夕方ごろに現場に入り、2人で小1時間くらいでテキパキと作業を行いました。

作業後、担当者様からメールでご連絡をいただき、「しっかりした支柱を作り直してくれて、倒れた植木もキレイに直していただいて満足しています!」とお声を頂くことができました。アーバングリーンは「1本だけ植木を見てほしい」というご依頼も、喜んでお受けしています。

植木のことならアーバングリーンまで!

 

関連するその他の施工事例

pagetop