大阪の植木屋アーバングリーン > 施工事例 > 草刈り・芝刈り > しばらく放置されていた空地の草刈りをした事例 西成区

しばらく放置されていた空地の草刈りをした事例 西成区

2021/4/13
基本情報
種別 /
場所 / 大阪市西成区
費用 / 80,000円
時間 / 2人で1日
内容 /
<草刈り>

マンションの管理会社様より、大阪市西成区にある空地の草刈り作業をご依頼いただきました。

空地の雑草撤去 作業前

以前にマンションの植木の剪定をさせていただいたお客様で、今回は「しばらく手入れができていない空地があるので、草刈りをしてキレイにしてほしい」とのご希望でした。

実際お伺いしてみると、空地の隅々まで枯れた草木や雑草が生い茂っていました。

荒れ放題の雑草を、草刈り機で除去

今回は2人で役割を分担しながら、1日がかりで作業いたしました。まずは右端の手前側から、草刈り機で草木を刈り取っていきます。敷地内を塀伝いにぐるっと一周するように、ボウボウに生えた雑草を取り除いていきます。

冬場の枯れた草木は夏場の青いものより硬いため、機械で刈り取る作業に苦労しました。

空地の雑草撤去 作業中

1名が草刈りをする間に、もう一方が刈り取った草木をトラックの荷台へ積んでいきます。また不法投棄された机やゴミも散乱していたため、敷地の端へ寄せキレイに並べました。

最後にお客様に仕上がりのお写真を送付したら、すべての作業が完了です。

 

空地の枯れ木や草が無くなりスッキリ

生い茂った草木とゴミを取り除いたことで、空地が見違えるほどスッキリとキレイになりました。

空地の雑草撤去 作業後

今回のように立ち合いの難しい場合でも、お電話やメールのやり取りのみで柔軟にお仕事をお受けいたします。まずはお気軽にご相談くださいませ。


西成区の草刈り作業なら「アーバングリーン」までお問い合わせください!

関連するその他の施工事例

pagetop