大阪の植木屋アーバングリーン > 施工事例 > 剪定 > レッドロビンやプリペットの定期剪定(年2回) 尼崎市

レッドロビンやプリペットの定期剪定(年2回) 尼崎市

2016/12/16
基本情報
種別 /
場所 / 尼崎市
費用 / 15,000円(税込) ※内訳下記
時間 / 1人で半日
内容 /
<剪定>
レッドロビン生垣
プリペット生垣
<消毒>

※レッドロビンの生垣などの剪定、
消毒費用 14,000円(税込)
※ゴミ処分費用 1,000円(税込)

尼崎市の新興住宅地にお住まいのお客様から、レッドロビンの生垣、プリペットの生垣の定期剪定のご依頼をいただきました。

 

レッドロビン 生垣

玄関脇から、横にずっと続いているのが、レッドロビンとプリペットの生垣で、葉っぱが緑の方がプリペットで、赤くなっている方がレッドロビンです。

生垣の高さは約2.5m、横幅は約30mあります。

 

プリペット 生垣

駐車スペースの横にも、1m20cmのプリペットの生垣がありました。

今回はこれらレッドロビンとプリペットの生垣を、キレイに刈りこんでいきました。

生長スピードが早いレッドロビンは今年2回目の剪定

レッドロビン(洋種ベニカナメモチ)は、病気にかかりにくい、丈夫な植木です。

ただ、丈夫なだけあって成長スピードが早く、放っておくとドンドン枝が伸びて、すぐにボサボサになってしまいます。

そこで、レッドロビンの生垣としてキレイな樹形を保つために、こちらのお客様の場合は年に2回、定期的に剪定を行っています。

 

レッドロビン 生垣 剪定後

剪定後のレッドロビン、プリペットの生垣の写真がこちらです。

生垣の上辺も、キレイにまっすぐ揃えて剪定しています。

 

8

駐車場脇のプリペットも、角を作ってキレイに剪定しました。

剪定で出たゴミをまとめて片付けて、半日間で作業完了です。

 

お客様には5~6年ほど前から剪定のご依頼をいただいており、今回の剪定も弊社から「そろそろ剪定の時期になりますが、いつさせていただきましょうか?」とご連絡をさせていただき、日程等をスムーズに取りきめて作業しました。

いつも、私たちを信頼して剪定作業をお任せいただき、ありがとうございます!

尼崎市のレッドロビンの剪定ならアーバングリーンまで!

関連するその他の施工事例

pagetop