大阪の植木屋アーバングリーン > 施工事例 > 薬剤散布 > 毛虫が大量発生した3mサザンカの伐採 東住吉区

毛虫が大量発生した3mサザンカの伐採 東住吉区

2016/10/13
基本情報
種別 /
場所 / 東住吉区(今里)
費用 / 12,000円(税込) ※内訳下記
時間 / 1人で2~3時間
内容 /
<伐採・撤去>
サザンカ 3m
ナンテン
<薬剤散布>
<ゴミ処分>

※サザンカなどの伐採撤去費用
8,000円(税込)
※薬剤散布費用 2,000円(税込)
※ゴミ処分費用 2,000円(税込)

東住吉区の今里にお住まいのお客様からのご依頼です。

 

サザンカ 撤去前

遠目では枯れているように見えるこちらのサザンカですが、実は枯れているのではありません。チャドクガという蛾の幼虫(以降は毛虫)が大量に発生し、葉っぱを食い荒らしてしまったために、枝から葉がなくなり、サザンカの元気もなくなって写真のような状態になってしまったのです。

 

チャドクガ

写真のように、木にはびっしりとチャドクガの幼虫が発生していました。また、エサ(サザンカの葉)がなくなったことで、次のエサ場を求めて、お客様の自転車や玄関の門、手すりなど、あちこちにチャドクガの幼虫が移動してきていました。

ちなみにこのチャドクガは毛虫の中でもかなり厄介な種類で、刺されるととにかく痛く、肌の弱い人だと1週間くらい全身のかゆみが続くこともあります。お客様のお家には、お子様もいらっしゃるということで、このまま危ない毛虫が大量に発生しているサザンカを放置しておくわけにはいきません。

そこで今回は、はじめにチャドクガを退治するための薬剤散布を行い、3mのサザンカとナンテンの伐採撤去を行いました。

毛虫が発生しやすいサザンカを根元から撤去

先述しましたが、伐採撤去の前(御見積の日)に害虫駆除のための即効性がある薬剤を、サザンカの木や付近の植え込みなどチャドクガが発生しているところに散布しました。たくさんチャドクガが発生してしまった原因は、薬剤散布をしばらく行っていなかったこと以外に、サザンカ自体が害虫の発生しやすい木であること、あとはこの年の猛暑の影響などが考えられます。

 

サザンカ 剪定中

脚立を使って、邪魔な枝から先に切り落としていきました。

 

サザンカ 剪定中2

枝を切り終わった後のサザンカです。真ん中の太い幹は、上から50cmくらいずつに切り分けて、根元に向かって伐採していきます。

 

サザンカ 撤去後

サザンカの伐採・撤去が完了した様子です。

お客様からは、「自転車を置く場所が広くなって良かったです!」とお声を頂きました。また、「子どもが毛虫に刺されてしまうこともあり困っていたのですが、これからはその心配もないので助かります」と安心していただくことも出来ました。

サザンカの伐採撤去ならアーバングリーンまで!

関連するその他の施工事例

pagetop